新着情報

News

内容証明郵便の作成

 最近、再び新型コロナウイルスの猛威が社会を覆い始めています。

   こういう世の中だと何か食べに行きたいとか思ったところで、行けず仕舞いということも多いですよね。

 なんだか寂しい感じがするのは、私だけでしょうか?。

 

 さて、最近受託した仕事で、貸金債権が時効消滅しているので、その時効援用の内容証明郵便を作成して欲しいという仕事がありました。

 これも、きちんと法律効果(時効消滅の効果)が生じるように作成しなければなりませんので、作成する側としては神経を使うことは言うまでもありません。

 この時効消滅のための内容証明郵便の作成の弁護士なり、司法書士なりの報酬がありますが、私は文書作成料とともに消滅した借金の額(元金のみの額)の8%を成功報酬として頂いております。

 成功報酬は、時効消滅を成功させるためのインスピレーションとして頂くことを目的としています。

 成功報酬を取る取らないで、専門家の報酬も分かれるところですが、私は成功の結果を導くため意味のある報酬だと思っています。

 報酬の多寡は、それぞれの依頼者の判断になりますので、きちんと吟味の上、ご依頼頂きたいと存じます。

 

司法書士 今井 久雄

 

 

 

 

ページの先頭へ