新着情報

News

伊藤咲子さん「ひまわり娘」

 

 スマホが現代社会のビッグツールになってきてますね。

 私も、今では、スマホが提供してくれるユウチューブというアプリにはまってきてます。

 今日は、そんなツールの話をしたいわけでなく、ユウチューブで流れていた伊藤咲子さんの「ひまわり娘」という曲の話をしたいと思って、投稿しました。

 初めて、その「ひまわり娘」のユウチューブを拝見したとき、なんて雰囲気が明るい歌なのだろうと、感動しました。

 その「ひまわり娘」は、今ではよく聴く曲なので、知らないうちに、口ずさんでしまっている自分がいます。

 「だれのために咲いたの~」と口ずさんでしまうんです。

 そのユウチューブの映像は、私が生まれるより前の映像です。

 こんな元気の出る歌が当時あったのかと、感動しました。

 名曲は、いつまで経っても名曲。

 去年の今頃は、やはり名曲である「クリスマスイブ」のことを書いていたな・・・、と思いつつ、「ひまわり娘」のような曲も日本には必要だなと思っている自分がいます。

 

司法書士 今井 久雄

 

 

 

 

ページの先頭へ